2008年07月21日

ネタもないから最近のことをば

暑いですね!

骨折治療中のHEIZOです。

今週末の土曜日に、愛車XTZ君と最後のお別れを、と思い、事故現場近くのバイク屋まで妻と廃車の手続きに行ってきました。

「おお、XTZよぉーーっ」と骸に抱きつこうと思ったのですが、なんとナンバープレートだけになってました(TT)

なんだよ、勝手に処分しやがってー。ハンドルにGARMINのGPSのホルダーがついていたので、それだけ回収したかったのに、、、。

しかし、なんですね。自分のバイクが無くなってナンバープレートだけ返されると、亡骸を見られずに骨だけ帰ってくるような、、、そんな変な気分でした。

バイク屋のおっちゃんには、

「あの事故で、よくそれだけ、といったら何だけど、そのくらいで済んだよね。あのバイクのつぶれ方からすると、もっと大きな事故のはずなんだけどね。着ておくものは着ておくもんだと初めて実感したよ」

と言われました。着ておくものというのは、「プロテクター入りジャケット」のことです。これを着ていたため、肩や脊髄はまったく無事でした。

思い返して見ると、こんな事故だったんです。

?.jpg

国道の一番左で待機して、青信号と同時に発進しました。

図の右上にある「DS2りんかん」へ行くために、片側3車線ある道路の一番右へ移りたかったので、発進と同時に、

右ミラー

右目視

そして顔を前

うわぁっっっーーーーーーーーーー


ドーン!!

と言うわけです。

左から来た乗用車は学生だったのですが、正直に、

「対向車の流れだけを見ていて、信号機は見てませんでした」

と述懐してました(^^;;

私も右の目視をしてなかったら、もうちょっと別な避け方になったかもしれません。

いずれにせよ、交差点で一番の発進をするときは、交差点渡り終えるまで、「まっすぐ」に注視していた方がよさそうです。

まさか、青信号で左から車が進入してくるなんて思いもよりませんから。

ま、皆さんもお気を付けくださいね。

ちなみに私の手首は8月第3週くらいにギブスが外れる予定です。
posted by HEIZO at 09:36| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記