2008年07月23日

XTZの後継車は、、、

さて、先週の連休は、初日にバイクの廃車、2日目は後継車の下見に行ってきました。

最近、バイクに乗れずに[しょぼーん]としている自分を励ますためです。

まずは、レッドバロンに行き、

08KLX250S8F_LIM-b.jpg

こいつの08年モデルを探してもらいました。

店員「KLXですか?FIになったやつですよね。うーん、あるかなぁ、、、。あ、やっぱりないみたいです」

HEIZO「じゃ、新車の見積もりお願いできますか。当然、レッドバロンさって割引あるんですよね?」

店員「もちろんです(苦笑い)。じゃ、お待ちください」

と、言って単刀直入に切り出し、お見積もりをしていただいたところ、ほぼ、乗りだし価格(整備代、登録料、自賠責等を含んだ金額)=メーカー希望価格 になりました(^^;;

ま、こんなもんかなって思っていた通りでした。さらに、かまを掛けてみて、

HEIZO「もう少し安くはならないんですかねぇ、、、」

店員「これ以上は無理です。ただ、当社には色々なサービスがつきますよ」

と、サービス案内をくれました。

うーん、ちょっと検討させてくださいと言い、そこを後にしました。

即決しなかったのは、現車が見ることができなかったのと、四国でパンクしたときのレッドバロンが頭をよぎったんです。

四国では、檮原というところでパンクして立ち往生した時、高知のレッドバロンに電話して修理をお願いしたら、60,000円+αと言われた記憶が、、、、。

60,000円の内訳は、レッドバロンの修理工場は会員限定の修理工場なので、会員になってもらわないと利用できないので、会員になってくれ。レッドバロンで購入した人は正会員(無料)、そうでない人は準会員として、年会費30,000円いただきます。さらに、高知から檮原まで引き取りに行くと30,000円、さらにパンク修理代、、、、というわけです。

そんなこんなで、良いイメージを持っていなかったので、次は灘カワサキへ行くことに。

レッドバロンまではなんとか電車&徒歩で行ったのですが、暑い暑い。

特にTシャツの下に巻いているコルセット(肋骨用)が暑い。蒸れて汗が貯まってきます。

とぼとぼと歩いていると、上から容赦ない太陽の熱波が押し寄せてきて、、、、ついついタクシーに乗ってしまいました(^^;;

ワンメータで着き、KLXを探していることを言うと、現車に案内されました。

そして、触らせてもらい、跨らせてもらいました。

さらに、レッドバロンより気持ち安い見積も出していただきました。

が、何かが足りません。

なんだろ、なんだろ、と思って考え、あるところに行き着きました。

それは、「バイクと自分に引き合う気持ち」が足りなかったのです。

990Advにはありました。XTZにもありました。けれど、KLXにはちょっと無かったのです。

「ま、手が治るまでに1月は掛かるでしょうから、それまで検討します」と、灘カワサキを後にして、ふと考えました。

いままで、妻が土日の仕事であることをいいことに、ガンガンツーリング行き、放置していた自分がいたこと。

さらに、KLXを買うと、任意保険や諸経費として維持費が出ていくこと。

それに、「俺と一緒に林道を冒険しようぜ!」という申し出がKLXから無かったこと。

これらを総合すると、今回の後継車は

見送り

ということにしました。

その代わり、会社勤続○周年ということで、3日間の有給休暇が取れるので、三連休と併せて11月くらいに妻と海外旅行へ行く費用に充てることにし、その日のうちに、駐車場解約、ファミリーバイク特約解約をいたしました。

さて、これから、990Adv一騎でどこまでも行くぞ!!

posted by HEIZO at 06:32| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記