2008年08月31日

リハビリツーリング

お久しぶりです。

骨折してから、早2ヶ月が経とうとしています。

バイクもご無沙汰、、、(本当は3週間前から少しずつ乗ってみたりしてます)で、ツーリングというツーリングに行っていなかったので、ちょっと泊まりで行ってみようかと計画しました。

土曜日、曇りの予報なのに午前中は雨、午後から雨が止んだので

(さあ、出撃!)

と思いきや、朝仕事に出かけたカミさんが、お昼ちょっと前に帰宅。

一緒に昼飯を食べて話しているうちに、もう夕方(苦笑)

とりあえず、出撃は翌朝へ。

満を持して、日曜日の10時に出発(遅出)

目指すは、京都府綾部市の「綾部温泉」。

ここは、かつての盟友、CB1300SBを買って一週間しないうちに林道でこかしてしまい、傷心なおいらを癒してくれた温泉なのだ。

重曹泉なので、入るとお肌がつるつる、体がぽかぽか。回りは森なのでマイナスイオンばっちりと、とても癒される温泉です。

ここに入る前に、このすぐ近くを走っている林道を

(ちょっぴり)

下見に行き、その後に温泉入ってご飯食べて帰る予定を立てました。

行きはナビ君にしたがって、とことこと下道を走ること2時間半。
ようやく現場へ着きました。

林道の名前は「君尾林道」。

ここへ行き、ちょっと見晴らしのいいところでお米炊いて昼食をし、ゆっくりしてから温泉へ。

細い田んぼ横の道を北へ進んでいくと、すぐに林道に入る。

左手首の骨折を心配しながら慎重に進んでいく。

さすがは990Adv。リッター車とは思えない軽さでズンズン進む。舗装路を走るがごとく進む。

(意外と行けるじゃん)

林道は整備されており、とてもフラット。リハビリツーリングに最適な林道です。

ちょっと行くと左にキャンプ場があり、その先から本格的な林道コース。

すれ違い用のスペースを見つけたので、そこに停めて休息することに。

IMG_7613.JPG

まずは、テント用のグランドシートを敷き、荷物をその上にぶちまけ、ブーツを脱いで一休み。

お腹が空いているので早速、玄米を炊き始める。今日のお昼はハヤシライス。

こうしてレトルトをコッヘルのフタに載せていると、重し&レトルト加熱が一度になされ、一石二鳥なのだ。

IMG_7614.JPG

こんな日帰りにもガソリンバーナーを持って行くところが“通”でしょ(笑)

こうしてゆっくりとお米を炊いていると、オフロードライダーが一人、二人と通り過ぎていく。

ちょっぴり恥ずかしさを感じながら、右手を挙げてあいさつをすると、みんな同じように返してくれる。

中には林道を往復してくるライダーもおり、2回目には、

(あ、まだ休んでる)

というニヤッという笑顔を返して折り返していくライダーも、、、。

林道横でピクニックは止めようと堅く誓ったHEIZOであった(^^;;

アリさん達の横断にも嫌気がさしてきたので、食べ終えるやさっさと片付け、林道を戻るか、先に進むかしばし考え、先に進むことにしたのでした。

もう骨折してから2ヶ月近くも経つので、さすがに手首も治ってきているようで、多少の振動も十分受け止めてくれている。

(行ける!)

しばらく行くと、大きな轍が連続する悪路になったが、Advにとって、このくらいは朝飯前。

走っているうちに、舗装路では味わえない何とも言えない満足感が体の芯からこみ上げてきた。

(これだ、これなんだよ、俺が求めているのは、、、)

結局、15kmの林道を普通に走り抜けてしまっておりました。

HEIZO君、80%復活!?

これで、全国のKTM ADV野郎が集結するADVM4にも気兼ねなく参加できるというもの。

まってろよ〜、ADV諸君!

posted by HEIZO at 23:39| Comment(4) | TrackBack(0) | KTM 990Adventure