2009年04月19日

ETC1000円記念 「喜多方ラーメン食べて林道走る」ツーリング

昨日、モトビルドさんで皆さんとお話している中で、喜多方ラーメンの話が出たため、無性に喜多方ラーメンが食べたくなったHEIZOとしては、善は急げで、早速、喜多方ラーメンを食べることにしました。

(どこで食べたらいいのだろう)

とりあえず、Yahooお店ランキングで美味しいお店を調べ、片っ端からGRMINのカスタムPOIに登録して万全を期す。

ふと時計を見ると03時を過ぎていた(^^;;;

(早起きでるだろうか、、、と疑問を持ちながらも就寝)

すると、朝08時に起きることが出来たので、故障のためメーカーに送付してから2週間経って、未だ何の音沙汰もないX-ROADを諦め(明日、クレーム入れよう!!)、GARMIN OREGONのマウントを締め直しいざ出発。

天気も良く、結構、暖かい。ツーリングには最高の日より。ただ、家を出たのが09:30だったので、ちょっと遅いかなと思いつつ高速道路に乗り込み追い越し車線をひた走る(^^;;

福島県に入ると、ちょうど桜が満開。高速道路からも咲き乱れているのが分かるが、高速走行しているため、それこそ

「あっ」

という間に過ぎ去ってしまうのが難点。ま、桜を見に来たわけではないしと自分に言い聞かせ、12時過ぎに喜多方へ到着。

早速、ランキング1位の「まつり亭」へ。

やはり、日曜日の方が空いていた、、、。12時のお昼ど真ん中なのにもかかわらず、列ばずにすぐ着席。

メニューからネギラーメン(普通)を注文

きた、きた。
(うまそーっ!)
RIMG0884.JPG

まいうーっ!!
麺がシコシコと腰があり、醤油の薄味加減が絶妙。

RIMG0885.JPG

きっちり完食いたしました。

さて、あえて大盛りにしなかった理由は、

(もう1杯食べるため、、、)

に他ならない。

次なるお店はとナビを確認すると、来夢がここから一番近いようだが、以前食べたことある(おいしかった)ので、違うお店へ。

食堂系のお店にしようと検索すると、「食堂なまえ」が近い。

早速、伺うことにする。ちょっと路地の奥の方なので、ぐるぐる回ってしまったが無事発見。外見は、いかにも普通の狭い食堂。駐車場が空いているので、ここも満員ではないと踏んで中に入ると、すぐ着席できた(ラッキー)。

ここではチャーシュー麺(手打ち太麺)を注文。

RIMG0887.JPG

ま、ままいうーっ!!

RIMG0888.JPG

こちらも完食させていただきました。こちらのスープは、薄味の中にとても深いうま味があり絶品。また、おやじさん(だと思う)の手打ち極太ちぢれ麺も歯ごたえがあり美味い!!

さすがの私も腹9分目まで来てしまったので、ここでラーメン道は終了することに。ムリすればもう一杯行けそうだったが、美味しいラーメンをムリして食べるものではないので、また別なお店にチャレンジすることにしよう。

この後、セブンイレブンに行き、日陰でコーヒーを飲みながら食休みをし、裏磐梯経由で林道に行きました。途中で道の駅「裏磐梯」があったので、ソフトクリーム休憩。

山盛り「塩ソフト」とかいうのを注文。

RIMG0890.JPG

渦巻きは痩せており、コーンの底もスカスカ。

ちっとも山盛りじゃないじゃんかーっ!!

と心の中で叫びながら食べてみる。

(うーん、塩味)

これといって絶妙のうまさでもなかったので、ちょっぴり残念。

しばし休憩のあと、五色沼を経由して、林道へ直行。

RIMG0901.JPG

小田達沢林道

9kmちょっとの林道ですが、フラットでかなり丁寧に整備され、とても走り易い道でした。

RIMG0905.JPG

概してこんな感じ。

林道を抜けたところで16時半。本当はもう一本近くの林道に行く予定でしたが、一人で夕暮れの林道行くといざという時に帰れなくなることがあるのでここは大人の判断。

カミさんに頼まれた「柏屋の薄皮饅頭(つぶ餡)」を購入して帰る。

500kmちょっとの旅でしたが、満足、満足。

ETC割引のお陰で、往復の高速料金がたったの2000円。しかも、やや田舎(水戸)からもっと田舎(会津若松)間だったので行きも帰りもまったく渋滞に巻き込まれず楽々帰還。

いやぁ〜、水戸っていいですね!!

また、ラーメン食べに行こうっと。今度はもっと早く出て、林道行きますので、誰かご一緒しませんか?
posted by HEIZO at 23:17| Comment(21) | ツーリング

990オイル交換 〜モトビルド神原〜

先日の神戸→水戸走行と、神戸→浜松往復ですっかり3,000kmを走りきってしまったので、990Adventureのオイル交換時期が参りました。

お昼を食べてから夕方にさしかかったところで、本日、オイル交換をすることを思い出し、笠間市にある「モトビルド神原」さんへ行ってきました。

前のブログで「家から10km以内にあるショップ」と書きましたが、大嘘で、その倍はあることが本日判明(^^;;

ただ、道は空いているので、神戸の時と時間的には変わらず30分ほどで到着。すでに、KTMユーザーっぽいお客様が3人いらっしゃいました。

今日はオイル交換と、購入してから5ヶ月後に現れたハンドルのブレ現象の修正をお願いしました。

このブレですが、990Adventureを購入した神戸のショップにお願いし2回ほどホイールバランスを確かめてもらったのですが直らず、現在に至ります。

この症状はパニアケースを付けるとさらに酷くなり、走行中に両手を離すと、転倒しそうなくらいハンドルがブレます。高速走行中など、この「ブレ」がボディーブローのように両手を冒し、結構、腕が疲れます(^^;;

神原さんにお話しすると、

「ホイールバランスじゃなければ、サスペンションだね」

とばかりにフロントフォークを点検し、前輪のガタを発見。フロントフォークの取付位置のズレを調整して、あっという間に直してしまう手腕は見事!

なんというか、経験値の差というか職人の技術を見せられた気がいたしました、、、。

オイル交換をしながら、色々な話題に花が咲き、17:30にお店にお伺いしたのに、帰る時間は20:30。なんと、3時間も立ち話をしてしまっておりました。

Shopの神原さんとは、仕事関係、趣味、共通の知人とかぶるところが多く、話も尽きず行くたびに長居してしまいそうな予感がすでに発生中(^^;;

技術も人柄もとても良い店主さんで、オススメです。

一緒に話しをしていた二人も、

「このAdventureの音いいですねぇ。これにアクラボビッチのマフラーを付けると、ますます低音が上品に響きますよ」

とのこと。うぁーっ、こりゃアクラボビッチを買うのも秒読みかな、、、。

さて、明日は喜多方ラーメン食べて、林道走ってこようっと。もちろん、Adventureで!

追伸:栃木のアドベンチャー乗りさんの話しも神原さんから出てましたよ。なんか、新しいバイクに興味津々のご様子で、、、。
新しいの買う前に、Adventureでご一緒しておきましょうね(笑)

posted by HEIZO at 01:47| Comment(14) | KTM 990Adventure