2009年05月28日

100円パソコン?

家の用事と、ここの所、土日になると雨が降っていて出撃できていないHEIZOです(^^;;

数人の方からの

「全然、バイク乗ってないんじゃないですか?Blog更新されてませんよ」

という的確な指摘を受け、では近況報告をと書くことにしました。

実は、夏の北海道ツーリングのお供に、是非ともノートPCをと思い密かに何種類か狙っていました。

本当は携帯にPDA(電子手帳)機能がついている簡単なやつでいいやと考えていましたが、それほど売れ筋商品ではないせいか、なかなか新モデルが現れません。

さらに、今、携帯を買い換えると11月までの分割払い未納金の請求が発生するだけでなく、商品も注文して在庫があるかどうかなどと店員がブツブツ言うため、

(じゃぁ見送り!)

とばかり諦めてました。そして、先日、群馬県が本社の某量販店にぷらっと立ち寄ったところ、Office2007パーソナル付きで「100円」の文字に目がとまり、ついつい買ってしまいました。

こいつです。

1000HE_3.jpg

画面に書いてある通り、Eee PCの1000HEという最新の機種です。

このPCは、ASUSという台湾製メーカーですが、自作PCのマザーボード等で昔からお世話になっていたのを思いだし、安心して購入しました。

通常の販売価格は5万円強。けれども、イーモバイルという新規参入携帯会社のデータ通信モジュールをセットで買うと100円というセール。

早い話が、

「PC購入代金を補助してやるから、2年間はうちと契約してくれ。途中で解約したら罰金だぜ!」

っていうことらしいです(^^;;

最低一月2900円から、パケット代に応じて請求額が増えていき、最高で6,880円で頭打ち。といっても、パケット代ってのは、どれだけ使ったらいくらになるか皆目検討がつかない料金方式。

ま、できるだけデータ通信はしないで、マクドナルド等のLANサービスを使うことにしようっと。

さて、この5万円前後のNote PC、当初、インターネットブラウジング+ちょこっとワープロ的なことができる程度の低スペックで発売され、意外に売れたので、各社がラインナップを揃え始めたという現状があります。(ネットPCと呼ばれている、、、らしい)

で、売れてくるとユーザーの目も肥えてくるため、同じ価格帯でも、より性能のいいもの、デザインのいいもの、軽いものということで各社競って新製品を出してきました。

このASUSのEee PCシリーズというのは、このジャンルでは古株で、ツボを抑えて作られているので購入を決定したという次第。

OSはWindows XP、CPUはインテルAtom N280(省電力低価格CPU)1.6GHz、HDDは160GB(中国製)、そしてバッテリー駆動時間が9.3時間(カタログ値)と、まあまあのスペックなんです。

5月24日に購入して、ここへGARMINのナビソフトやら一太郎やら色々、出先で使えそうなソフトをたたき込み、ツーリングしながらリアルタイムでBlogをアップして行こうかなみたいな構想を練っていたのでした。

ところが、5月28日の今日になって、電源を入れたらHDDがうんともすんとも言いません(TT)。HDDランプが点灯せず、画面も真っ暗なまま。初期不良でしょうか。中国製のHDDだからでしょうか。

早速、修理に出すハメに(TT)

100円のPCだけにあまり文句を言う気にはなりませんが、

(なんだかなぁ)

って感じです。

果たして林道走るやつが、耐衝撃性もないこんな安いPC持っていって大丈夫なんだろうかという疑問もわきますが、PanasonicのLet's Noteは20万円以上するし、そんな金があるんだったらアクラボビッチのマフラー装着してるしで、まあ、文句言うなってことなんですが、、、、。

なんだかとりとめのないBlogになりましたがご勘弁を(^^;;

さて、今週の土日ですが、これ以上出撃を延期するのも嫌なので、小雨状態でも出撃するかなと考えているHEIZOでした。(そして、今度こそ、バイクブログに、、、)
posted by HEIZO at 03:58| Comment(8) | 日記