2009年07月31日

夏期Longツーリング6日目

支笏湖畔には、樽前荘という有名なライダーハウスがある。
苫小牧港に着いたライダーが、とりあえず体を休めるのに使うのにとても適当な距離にあるからだ。
苫小牧港から25kmほど走ったところに、ログハウス調の佇まいで建っている。ハウスは2階建てで、トイレ、シャワー、洗面所に加え、洗濯機、コインランドリーまで付属している。

いわゆる「簡易ホテル」並の装備があるのだ。

さて、夜7時頃到着すると、すでに先着ライダーは食事を終え、談話室でお酒を酌み交わしていた。私は夕食がまだだったため、外の屋根付きバーベキュー小屋を借り、そこで一人自炊。

コッヘルに玄米を入れ、フタにレトルトカレーといういつものスタイル。屋内でのガスバーナー禁止なのでしょうがなく、一人もくもくと食べる(^^;;

食べ終わったら談話に入り、情報交換。なんでも、ニセコの先にある「日本海食堂」というところが良いらしい。漁師が取れたてのウニ等の海産物を出してくれるお店とのこと。こうした情報をたくさん仕入れられるのが、ライダーハウスの良いところ。

本当は林道情報を聞きたかったのだが、皆、オンロードライダーばかりで、こちらの情報は聞くことができなかった。残念。

さて、寝る前に明日のルートをもう一度確認。i-Phoneで天気予報を見ると、久々に晴れるとのこと。それではとツーリングマップルを見直すと、支笏湖畔には編み目のように林道が張り巡らされている。

(よし、6日目にしてようやく林道だ!)

そして翌朝。

早朝の支笏湖はかなり美しい。とりあえず写真を1〜2枚。

RIMG1188.JPG

朝7時にはほぼ9割の方が出発してしまっていた(^^;;マスターに尋ねると、2連泊、3連泊していたライダーが多く、それこそ、晴れる日を

(いまか、いまか)

とまっていたとのこと。

私みたいに「土曜日には長野へ行かなければならない」という決め事があるライダーは少ないのかな、、、なんて思いながらバタバタと出発する人達を眺めながら、溜まった衣類を洗濯していると、とうとう最後の一人になってしまった(^^;;

RIMG1186.JPG

いざ、林道へGo!

ということで、さっそく林道へしけ込む。

RIMG1191.JPG

(これ、これ、これだよ!)

北海道の林道は結構フラットなところが多いと聞いていたが、これほどの規模とは、、、、。まっすぐな林道が5〜10kmほど続き、左右に支線が分かれている。いったいどこまで行くとどうなのか分からないが、最悪、来た道を戻れば良いだろう的な考えでひた走る。

(おや?)

2、3の支線に入ったところで、いったい自分がどこにいるのかさっぱり分からなくなった。風景は変わらないし、どこまでも延々と林道が続いている状態も変わらない。

(やばいな、、、、迷ったかも)

とりあえず、当てずっぽうで5kmほど走ってみる。なんだか、前に来たことあるようで無いような同じ道だ(^^;;

完全に迷った。昨日はガソリンを入れ損なったので、タンクは満タンどころか空に近い。そして、空模様も晴れから曇りに変わってきて、なんとなく雨を予想させる。

(函館まで行く間のお遊びとして寄ったのに、、、、)

大きそうな交差点で標識が建っているところがあった。

RIMG1194.JPG

○○支線、○○号

(????)

ツーリングマップルに名称が載っていないので、結局、どこにいるか分からずじまい。

それから10kmくらい走るが完全に迷った。今の所、エゾシカを見かけただけで済んでいるが、ヒグマともご対面出来そうなほど奥へ来てしまって焦り始めた。

(あ、そうだ!)

クマ避けのため、エンジンを切らずにバイクを停め、パニアから取りだしたモノは、、、

”GARMIN社製 OREGON300”

リペア用のビニールテープを使い、X-ROAD用のクレードルに取り付ける。スイッチを入れ、地図を詳細表示にすると、、、

(出た!)

現在地と現在の林道が表示されている。このナビ、別売りの等高線地図を入れると林道まで表示され検索可能になる優れものなのだ。

一番、近い幹線道路を指定して、「Find」のボタンを押す。

RIMG1197.JPG

(さすが!)

林道の脱出ルートを検索してくれ、ほっと一安心。GARMINすげー、すげー!

そこから15kmくらい走らされ、ようやく幹線道路にでて、ほっと一安心。

(GARMINなかったらガス欠になってたかも)

と考えるとぞっとする。携帯圏外、平日の林道奥地なので誰も来ない。押して歩くにしても、方向わからんし、、、。

ナビを見て気づいたのだが、自分が創造していた場所と20kmくらい離れたところに居る。

富士山の青木ヶ原樹海で迷う人の気持ちがちょっと分かった気がした(^^;;

この時、「帰宅したらX-ROADをオークションで売りなさい」という天からの声が聞こえたきがしたの気のせいだろうか(笑)

さて、林道脱出して一番最初にやろうと思ったことはガソリンを入れること。しかし、支笏湖周辺にガソリンスタンドはない。かといって、ニセコと反対側の苫小牧まで戻るつもりもない。どうしようかと思案していると、ODDメーターの表示よりもう少しばかり自分のバイクが走れることに気づいた。実は、昨日、ガソリン満タンに入れた直後にお腹が痛くなり、

(トイレに入るためだけ)

に立ち寄ったガソリンスタンドで気持ち2リッター入れたガソリンがここで役に立った。リッター15kmと計算(燃費ワル〜っ)しても30kmは走れる算段だ。ニセコ近くに行けば、スタンドくらいあるだろうと、走り出した。

途中、きのこ王国なるところで、朝飯代わりのキノコ汁100円を飲み、キノコパンをかじり、再出発。お昼をちょっとオーバーしたあたりで、かの有名な日本海食堂に到着。

RIMG1206.JPG

いかにも漁師がやっている風の食堂。遠方から来る人も多い様子が駐車場の車のナンバーから読み取れる。

平日なせいか、はたまた悪天候だったせいか、ライダーは私一人。

さっそく、こいつを注文。

RIMG1208.JPG

ウニイクラ丼。まいう〜っと舌鼓を打って満喫してから一路函館へ向かう。

ふう、今回のBlogはこの辺までにしておくかな、、、。
posted by HEIZO at 06:43| Comment(5) | ツーリング