2008年05月11日

今日は、洗車とチェーンのオイルアップ日

さてさて、こちら神戸は、今朝ようやく雨が止み曇りとなりました。

懸案のXTZ125の洗車とオイルアップをしようと朝からコイン洗車場へ行って参りました。

車庫からXTZを引っ張り出すと、

泥だらけ


でした(^^;;

そして、チェーンを見てみると、、、

う、錆びてる(T_T)

まずは、洗車してからオイルアップだと、家から5分のコイン洗車場へいき、まずは丹念に水とブラシでゴシゴシ。

ひとなでで、ブラシが泥だらけ。正確に言うと泥と砂の混合物です。

うーむ、手強い。

その泥だらけのブラシを使って他を洗うと、泥を塗りたくる形となってしまうため、一回、一回、バケツで洗い、またブラシ。

隅々までドロドロで、結構時間掛かりました。一通りブラッシングしたところで、高圧洗浄。

洗車機に500円玉を投入し、「水6分」を選択。

すぐに勢いよく、ノズルから水が発車される。

おお、いつになく泥が溢れ出てくる(^^;;

雨の日の林道走行って、結構、バイクに負担を掛けてるんだなぁとつくづく思いながら、すべての泥を洗い流しました。

ふぅ。

そして、帰りにホームセンターで、チェーンクリーナーと白ガス(前回のガソリンランタンチェックのため)を購入して帰路につきました。

さて、チェーンの具合をもう一回見てみると、
IMG_7327.jpg

こんな感じで、泥と錆びが混ざってる。

そしてチェーンのたるみ具合は、
IMG_7328.jpg

うーむ。オフ車のチェーンは上下45mmくらいのゆとりとあるのだが、それ以上たるんでる(^^;;

この2点かな、整備は。

チェーンの下に新聞紙を敷き、おもむろに先ほど購入したチェーンクリーナをぶっかける。

シューーーーッ

面白いように泥と油が混じって下へたれていく。それをブラシでゴシゴシっと。

ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ、、、、

キリがない。あまりに泥と油が混じりすぎて、チェーンでも外して灯油で洗わないと終わりが来ない。この辺で止めておくか。

そして、キッチンペーパーで軽く洗浄液を拭き取り、チェーン1つ1つにオイルアップ。

疲れる〜っ。(^^;;

これも一通り終わり、最後の仕上げ、チェーンのたるみの調整。

スパナを取り出し、アクスルナットを左に回す。

エイッ!

びくともしません。

今度は足で蹴ってみる。

とりゃぁ!

びくともしません。

ふむ。これは、なんかやり方があるのか、はたまた専用の工具が必要なのか、、、まいったなぁ。

ってことで、チェーンの調整は諦めて、とりあえず終了!

P.S.どなたか、うまいことアクスルナット緩める方法ご存じないですか?固すぎます(TT)
posted by HEIZO at 14:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 整備記録
この記事へのコメント
事前にCRCかラスペネを吹いておくといいですよ。多少緩みやすくなります。

あとはメガネレンチを使うこと。
スパナだとぺろりと舐めてしまいます。
今はKTCの奴をつかっていますが
安い工具では緩まないボルトが緩んだりと
活躍してくれていますよ。
Posted by 文左衛門 at 2008年05月11日 23:39
文左衛門さん

なるほど、まずはCRC556あたりですか。

あとメガネレンチですね。

了解!

早速、買ってきて試してみます。
文左衛門さんのXTZがアスクルナット外れたのだから、これでいける、、、はず?(^^;;
Posted by HEIZO at 2008年05月12日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14832747
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック