2008年07月07日

本日の診査では、、、

結局、長い治療を要するのは、

(1)左手首(骨にヒビ)
(2)左肋骨(骨折)

の2カ所みたいです。左手をギブスで固定されてしまったため、バイクに乗れる日が遠いようです(^^;;

本日タクシーに乗っていると、色々な運ちゃんが色々とアドバイスしてくれました。

「保険会社はプロだから、色々と言いくるめられる。だから、事故を起こした当人とだけ交渉しろ」

「これで以後、異議一切申し立てませんという文章にはサインするな。後遺症なんていつでるかわからんのだから」

などなど。

ご本人は親切のつもりなんでしょうけど、保険会社泣かせなアドバイスだなぁ、、と第三者的に聞いてしまいました。

ま、言うべきことは言う、認められないことは認められないとはっきり言うということで、私はいいかな、と思っています。

私の任意保険は、990Advのファミリーバイク特約でXTZをカバーしていたので、相手が100の今回は保険が適用できません。

別途、搭乗者に入っていればもっと出たのになぁ、なんてちらっと思いましたが、そもそも、自分の体を犠牲にしてもらえる保険を期待して掛けるなんて、事故を期待するようで自分にはできません。

ま、次の後継者が原付以外でしたら、きちっと保険を掛けるつもりではありますが、、、。

1ヶ月ゆっくりと後継車を考えるとともに、みなさんのご活躍をWebで拝見しようと思います。
posted by HEIZO at 18:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
保険のほうは......ですもんね!
北海道は治ってイキナリって感じになっちゃいますね。
あまり無理をしないように〜〜〜これからも気をつけてくださいね!
ところで奥さんは怒ってません??頑張ってくださいね!!
Posted by 雪国の年中バイク乗り at 2008年07月07日 23:40
復帰を期待しています。ジックリ治して下さい。先シーズンの冬、勤務先の駐車場の雪山に突っ込んでフロントバンパーを破損しました。5年間遅刻無しだった。渋滞でギリギリの時間になりました。焦りが有りました。左折で駐車場に入るのですが少しスピードが出ていたので一本先を曲がろうと思っていました。何を思ったか手前の入り口を曲がりました。運悪くうす雪が積もっていて、下はアイスバーンでした....。

焦りと判断、どうしても狂ってしまいます。幸い遅刻には成りませんでしたが痛い代償でした。

Posted by 山デジ at 2008年07月08日 11:10
大変でしたねぇ。
信号無視はホント怖いです。
ケガはきちんと焦らず治しましょう。
後々悩まされることのないようにね。
私は20代後半MXしててジャンプで墜落した後遺症で腰と首の椎間板ヘルニアに悩んでます。しかもそれが出たのが事故から10年以上経ってからですので、、。
Posted by @じ〜じ at 2008年07月09日 06:01
雪国さん

それが、まったく妻は怒っていませんよ(^^;;

治ってから怒り出すかもしれないけど、、、、。
Posted by HEIZO at 2008年07月09日 22:06
山デジさん

はい、予定では1月後に復活予定です。

リハビリしっかりやらなくては、、。
Posted by HEIZO at 2008年07月09日 22:07
じ〜じさん

ええ、しっかり完治させようと思います。今、通っている整形外科はスポーツ整形を専門にやっているところなので、リハビリも安心できそうです。
Posted by HEIZO at 2008年07月09日 22:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16723845
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック