2009年02月22日

激走475km!!

今日の朝は気合いを入れて起きた。
なぜかというと、

“KLXの1000km点検を受けるための距離を稼ぐ”

という目標があったからだ。現在のODDメーターは595km。あと405km乗ってしまえば1000km点検&初オイル交換。ここのところ寒くておっくうになっていた自分に鞭を打って走りきることに。

ただ無目的に走るのもツライので、3/7のマスツーリングコース(伊勢志摩方面)下見という名目を自分に課し、朝8時には出発しようと意気込んだ。

早速、いつものX-ROAD RM-A4000とワイヤレスヘッドセットを用意する。さて、いつもはタンクバッグを装着して、地図を入れるクリアファイルにムリにナビを押し込む形をとっているのだが、今日は、背中の寒さを防ぐためにもデイパックを背負いたい。

デイパックとタンクバッグ2つは、ちとものものしすぎるし、第一、バイクから降りたときにいちいちタンクバッグを外すのも面倒だ。

( ! 閃いた)

Mont-Bellのタンクバッグの上のクリアファイルは、実は取り外し可能で、しかもマジックテープでタンクバッグとくっつけるタイプ。いっそのことタンクバッグから外してみると、、、お、これだけでもマジックテープでループ型に止まるじゃないの。

案の定、ハンドルを補強しているバーのところにマジックテープを通し、もう一端と固定するとしっかりくっつく。

なんと、この部品だけMont-bellで注文すれば1,500円くらいで済んだのに、、、しまった。(タンクバッグは7,000円強)

まー、新発見ということで、今日はこのスタイルで行こう。ダートを走る場合は、上下に振動するためキケンだが、今日はすべてロードなので大丈夫。

さっそくログを取りながらのスタート。

前回、KLXで日本海側へ行った時に寒くて死ぬ思いをしたので、今回は、UNIQLOのヒートテック2枚重ね+タートルネックシャツ+簡易プロテクター+フリース+ジャケットの出で立ち。下もUNIQLOのヒートテック+フリース+パンツなので、私的には超重装備。

色々と準備をしていたら出発が9時になってしまったがスタートする。ここ神戸は天気に恵まれ、晴れ間が見えている。が、寒い(^^;; 今日の温度は最低4℃、最高8℃だそうだ。4も8もあまり変わらない気がするが、伊勢志摩へ行く途中の峠はもっと寒そうだ。

ケチって下道通るか高速乗るか悩んだが、下道にしたら下見の意味が薄れるので、同じコースを取ることに。

阪神高速のゲートで、久々に料金所のおじさんと会話を交わす。やはり、こうして言葉を交わす方が暖かくていいもんだね。

「寒いので気をつけてね」

「はい、ありがとうございます」

のこんな短い会話だけど、ETCではこうはいかない。

なんて、考えながら高速を80km/hでゆっくり走ると、右側をバンバン車が追い抜いていく。ヘタに路肩よりに原付のように走ると、車線変更もせず猛スピードで隣を抜いていく車があり、恐い。

堂々と真ん中を走っていれば、みんなウィンカーを出して車線変更していくので、真ん中を走ることに。

(くそーっ、990Advだったら逆にぶち抜いてやるのに、、、)

なんて考えが一瞬よぎったが、そんな感情を風とともに後ろへ吹き流しひたすら走る。

(さ、寒いのお)

やはり、時速80km/hの冷風に1時間も当たっていると、冷え冷えとしてくる。耐えきれなくなったところで、天理のPAが見えたので早速イン。

こんな良い天気だから、バイク野郎はさぞかし、、、い、いない。さすがに寒いのか、まだ、すれ違いさえしない。

30分ほど冷えた手を暖かいコーヒーで温めて、ルートを確認。ライダーで賑わう針テラスは天理PAからはすぐなので、寄らずにパス。途中のコンビニをターゲットにひたすら走る。

名阪国道(25号線)を走っていると、外気温表示3℃とある。寒いわけだ、、、。

とりあえず、伊勢志摩スカイラインという有料道路を目指しているのだが、なかなか付かない。それもそのはず、神戸から200km以上あるんだもの。

途中、あまりの寒さに耐えかねてホームセンターでカイロを調達。体に貼る。

そして、ほとんど休み無しで三重県の県庁所在地“津市”までたどり着いたところで13時。もう、寒くて凍えそうなので、適当なところでご飯をと思い、うなぎ屋を2つやり過ごす。本当は2件目に寄ろうと思ったのだが、思いのほかオシャレな感じだったので、明らかにライダーは浮くような気がしてパス。

そうこうするうちに、名古屋地盤の有名な喫茶店が、、、。
RIMG0632.JPG

そう、かの有名なコメダ珈琲。

ここで、サラダとホットサンド網焼きチキンを注文。
RIMG0631.JPG

届いてびっくり。

(で、でかい!)

このあと、コメダ名物「シロノワール」を食べようと思っていたが、腹一杯で食べる余力もなくダウン。

しばらく体が温まるのを待っていたら、子供連れの主婦の組がとなりの座席へ。子供が落ち着き無くてうるさいうるさい。

もう、たまらんと店を出る。レジのお姉さんがかわいかったのが印象的。こんなライダーにも微笑んでくれるなんて(TT)
(おっさん、入ってるかも、、)

さて、そこから走ること30分でようやく伊勢志摩スカイラインへ。

料金所で、事前にHPから印刷して準備していた割引チケットを提示し、860円→680円に(^^)V

この印刷のために、めったに使わないプリンターに新しいインクを入れてしまったよ。こっちの方が返って割高かな、、、。

さて、この伊勢志摩スカイライン。非常に走りやすく、尾根は絶景。さらにライダーにうれしいことに、ず〜〜〜っと白線なんですよ。白線ですよ、ワインディングなのに。

そう、バンバン公然と追い越せる。

もう、楽しくて楽しくてKLXのエンジンを慣らし中とは忘れて、ついつい回しすぎてしまった。

DUCATIのF氏なんか、ここに来たら「楽しすぎて帰りたくない」って言うだろうな、とふと思ったり。

頂上付近の展望台に到着。
RIMG0636.JPG

(さ、さみぃ〜〜っ)

ただでさえ寒いこの2月が山の上でより一層寒い。さらに風がビュービュー吹いているし。

ごらんの通り、景色は抜群なので、時期をあらためて来ようっと。
RIMG0635.JPG

もうこりゃたまらんので、名物「展望足湯」に入らなきゃ。
RIMG0639.JPG

(う、いっぱいじゃないか!)

しかも、カップルばっかり。ぐるっと回って戻ってきてもまだメンバー変わってない、、、。

(お前ら、車でぬくぬくとやって来たのだから、この可哀想なライダーに譲れ!!)

と0.1秒だけ考えて、さっさと山を降りることに。

攻めて攻めて乗用車をバンバンぶち抜いて下に降りる(^^;;

(あ〜楽しかった)

けれど、ここでふと時計を見ると15:40。これから、パールロード&サニーロードそして針テラスをやると帰りが何時になるんだろ。

サニーロードは諦めて、パールロードを通って帰るようにナビをセット。パールロードはとても走り易く綺麗な道だが、あいにくの黄色センターライン。

観光バスやゆっくりマイカーが前を走ると、ストレス溜まりまくりの道路に一転する。

自分もみんなもゆっくり走るのには良い道路かな。

パールロードを抜けて高速入口に向かうまでに山中ルートを通るが、いい具合に林道がチラホラと見える。

(う、うううう行きてぇ〜っ)

という思いを振り捨てて、ひたすら走り、高速入口へ。山を下りたら伊勢志摩だからわりと暖かい。このくらいであればいくらでも走っていられるのに、、、なんて考えて高速乗ったら、また地獄の寒さがやってきた。

伊勢IC から亀山ままで走り、名阪国道へ。この名阪国道が峠越えルートなので、めちゃめちゃ寒い。

途中の外気温計で1℃なんてのも(^^;;;

あと1℃下がったら道凍るよ、、、。

ガタガタぶるぶる震えながらなんとか道の駅「針テラス」へ。時間は既に18:30。ライダーのメッカ針テラス、どんなにライダーが募っているかと思ったら、、、い、いねぇ、、一人も、、、。

ライダーはオイラだけ。

そりゃ、外気温1℃のこの時間に良識あるライダー諸君は来ないわな、、、。

ここで、暖かい定食&コーンポタージュを飲んで体を温め、家路までのラストアタック85km。

もう、寒いのとケツ痛いのガマンして走りに走る。

家に着いたときにメーターを見ると、475km。ODDメーターはと、1,070km。時計は21:15。

(あ、70km余計に走りすぎた、、、)

結論:このコースはマスツーリングにはきつすぎ。私がほとんど休まず走ってこの時間ってことは、常人にはムリ。まったり派の人にはもっとムリ。

お約束の走行ログ
u.jpg
posted by HEIZO at 00:39| Comment(7) | TrackBack(0) | KLX250
この記事へのコメント
お疲れ様でしたo(^-^)o
ご無事で何より(笑)

結構時間かかるんですね〜
集合時間変えるかルートの変更が必要ですな
(☆_☆)
あれ?163号通りました?
Posted by Fこと友蔵 at 2009年02月22日 02:03

普段の肉体研磨の勝利!

...と、思う事にしました(笑)。


先ずは、1000km突破 『祝』 お疲れでした。次回は、オフロードですね。



Posted by 山デジ at 2009年02月22日 05:15
友蔵さん
走行ログを見ていただくと分かると思うのですが、行きは163号、帰りは高速です。
163号は車も少なく通りやすい道でしたよ。ツーリングには最適かなぁ。時間を考えると、行きも帰りも高速の方がよさげです。

山デジさん
ええ、寒さに強い体質のお陰でなんとか、、、。でも、このくらいで寒い寒い行っていたら、宗谷岬元旦ツアーは厳しいですね。精進精進(笑)
Posted by HEIZO at 2009年02月22日 11:53
慣らし完了おめでとうございます!
これでギンギンいけちゃいますね!!

今後のKXLがどんな変化をしていくのか〜楽しみにしてます!!
Posted by 雪国の年中バイク乗り at 2009年02月22日 16:23
雪国さん
えーと、足回りとかそういったことはあまり詳しくないので、まずは、
「形」から(笑)
Posted by HEIZO at 2009年02月22日 21:40
よく走りましたね〜(*o*)
伊勢志摩はあたしの田舎ですが
朝熊山の展望台に足湯があるとは
知らなかった、、
パールロードは抜群の景観ですが
もっと風きついです。
その展望台の近くに昔「日本モーター
ランド」ってオフロードコースが
あってKTM250GSで走った時、あまりの
勾配のキツさに七転八倒したもんです。
今でもコースは残ってるかも。
来月、散策されてはいかがかな?
Posted by @じ〜じ at 2009年02月26日 08:58
じ〜じさん

KLXってシートが細いので、400kmオーバーはきつかったです。
日本モーターランドがとても興味深いです。今度散策してみますね。
Posted by HEIZO at 2009年02月28日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27044202
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック