2009年03月08日

早春ロングツーリング in 伊勢志摩

2009/03/07 伊勢志摩ツーリング

今日はDucatista友蔵さん主催のツーリング。知っている人+初めての人2名という構成で、先日KLXで地獄をみたあのコースにチャレンジ。

朝9時に香芝SA集合だったので、きっちり7時に起き、ガレゲロで泥んこまみれになったKLX君を洗車。コイン洗車場について財布を見ると、お札しかない。それも5,000円札と10,000円札。お得意の缶コーヒー両替も使えないや。

しょうがないので、バケツに水を汲んで洗いを繰り返すも、泥、泥、泥で奥から奥から出てくる出てくる(^^;;

とりあえず公道を走っても驚かれないくらい洗車してガソリンスタンドで給油がてら両替に。国道42号線に行く手前の踏切で停止していると、サイドミラーに見たことある赤いDucatiが、、、。後ろを振り向くと、なんと今日のメンバーMさんじゃないですか。

Mさんは友蔵さんがDucatiツーリングで知り合った方。偶然にも私の家のすぐ近くに住んでいるそうな(会ったことないけど)。

こんな早く出るんですかと尋ねると、寄るところがあるからとのこと。すぐに別れ、給油後に両替したコインで高圧洗浄し、ようやく新車っぽくなりました(^^)v

急いで自宅に戻り、友蔵さんの要請通りKTMパワーウェアのジャケットとパンツ、そしてKTMグローブを装着し、早速、LC8のエンジン始動!!


(あ、あれ?)

バッテリーが上がってました(TT) しかし、つい二ヶ月前にバッテリーを新品にしたばかりなのに、これはおかしい。オルタネーター(発電機)よりも、どこかで電源を消費しているとしか考えられない。

工場出荷状態から変更したといえば、ETC、グリップヒーター、そしてナビ。ナビは常に外しているので、これが原因とは考えにくい。そして、ETCもグリップヒーターもエンジン切ったと同時に電源落ちるし。なんだ、原因は、、、。ディーラーに要相談かな。

これじゃ、バッテリーがいくらあっても足りないし、かつこのAdventureのバッテリー高いし、、。

そうそう、原因を探求している場合じゃないよ、遅刻だよ。一瞬、「行かない(行けない)」という選択肢も頭をよぎりましたが、友蔵さんの落胆した顔も同時に浮かんだので、なんとかする方向で考えることに。

(あ、そうだ。前に交換したバッテリーフル充電した状態で捨てずに置いてあるはず)

すぐに自室に戻り、バッテリーを取り出しAdventureに装着。恐る恐るセルを回してみる。

(ブォオオオーン)

ほっ、回って一安心。これで回らなかったら、恐怖のKLXで同じコースをたどることになる。それだけは避けたかった(^^;;

ちょっと弱い感じがしたけど、セルはなんとか回った。すぐに友蔵さんに「バッテリー交換したので、10分ほど遅れるよー」とメールを打ち、ETCランプが付いているか確認。う、こんどはETCカードが入っていない。また、自室に戻り探して、免許証入れに入れてあることを思い出す。すぐに装着して出るも、8時50分。

追加のメールを打とうと思ったけれど、そんなことしているより早く着いた方がいいと判断し、すぐに出発。

急ぎましたよ〜。

KLXで50分近く掛かった同じ道を30分で到着(^^;;

やはり、みなさん集まってました。もう平謝りで、その後、早速、ミーティング開始。

本日は5名+1名。Ducati Monster696+の友蔵さん、Mさん、まんまるさん(女性)。そして、VFR(これも女性)の桃ソフトさん。最後になぜか車で参加、友蔵さんの会社の同僚Yさん(通称:車の彼)。

へへーん。今日は女性が2名もいるツーリングだ。神戸来て女性ライダーとのツーリングは今回が初めて。友蔵さんに感謝ですね。

この中で、全員を認知しているのは友蔵さんだけなのに、自己紹介なしでのスタート。きっと私と友蔵さん以外は未だに誰が誰だか分かってない。

女性から見たら、「某製薬会社の研究員M」、「車の彼」。脳内ではこんな呼び名になっていると思われます(^^;;

さて、香芝を9時半にスタートして、まず目指すは焼き鳥で有名な前島食堂。私と友蔵さんだけがナビ持ちなので、先導と殿(しんがり)に。ナビに言われるがまま名阪国道をひた走る。

とりあえず、伊賀上野のサービスエリアで休息とのことだったので、そこまで走る。隊列は私、まんまるさん、Mさん、桃ソフトさん、友蔵さん、Yさんの順。

今回はKLXと違いトルクフルなLC8エンジン+グリップヒーター+カウル付き。KLXと比較してぜーんぜん疲労度が違います。ガンガン進める、どんどん進める。たまに飛ばしても、まんまるさん、Mさんはきっちり付いてくる。VFRの桃ソフトさんがちょっとゆっくり目。車線変更したり飛ばしたりして、各人のペースを見てみたところ、桃ソフトさんに会わせるのが良いみたい。

巡航スピードを変化させて、どこまで付いてくるか見たりなんかして、だいたいのペース間を把握。

では、このまま伊賀上野までGo!。

名阪国道、3月とはいえまだまだ寒い。外気温6度くらい。

(この寒さだけど、みんな大丈夫かなぁ。女性は寒さに弱いと聞いているけど、それ以上に弱いのは友蔵さんだな)

と考えながら走ると、左に伊賀上野ドライブインが見えてきた。

(たしか、伊賀上野サービスエリアって話していたよな。このちょっと先だし、そこまで走るか)

この伊賀上野ドライブイン、見るからに寂れていて汚らしい。まんまるさんの話によると、よく旧車会の方々が集まっているそうな。旧社というのは、一昔前に暴走族なんかがバイクをハンドルをチョッパーにしたりへんてこなカウル付けたり、マフラーちょん切って爆音にしたりするアレです。

伊賀上野ドライブインを過ぎたあたりで、一番か弱い友蔵さんが案の定、後ろから迫ってきた。

サイドミラーで確認した私は左手を挙げ、次で止まるよのサインを送ると、なっとくしてもとの最後尾へ戻っていきました(^^;;

ようやく伊賀上野サービスエリアに着くと、友蔵さん、開口一番、

「う〜っ、さむーっ!!この人、やっぱり止まらないよ。人が呼びに行くまでずっと走り続けるつもりだよ〜」

といつもの調子(苦笑)

今回は伊賀上野サービスエリアって話したと聞いていたので、ちょっと大丈夫かなと思いながら走っていたのになぁ。

ライダーのみんなで休憩所の一角を占拠してバイク談義。みんなのがんばりもあって、前島食堂まであと一歩のところまで来ているので、ちょっとゆっくり目の休息。

みなさんの体が暖まったところで再スタート。

松坂ICを降りてすぐのところに前島食堂発見!おお、旧車会の方々がこんなところに。
ものすごい辺鄙なところにあるにもかかわらず大盛況。まんまるさん曰く、日曜日のお昼時はならんで座れないこともあるそうな。

ドアをくぐると、昔懐かしいもうもうと煙が立ちこめる焼き肉やの風景が。ただ、ここの焼き肉、「鶏肉のみ」なのが売り。鶏肉を特性の味噌だれで味付けてあり、たれをつけずに食べる。
RIMG0661.JPG

普段肉食をしない私も、久しぶりに鶏肉を食べた。

(う、うまい!!)

しかし店内は煙もくもく。
RIMG0663.jpg

ライスの中に野菜スープをつけてたらふく食べ、お代は一人1,500円と格安。なんかお腹いっぱいで、もう帰るかなぁムードになりかけたところを、さすが友蔵さん、敏感に察知して今日のメインディッシュ「伊勢志摩スカイライン」へ誘導(笑)

途中、私のナビがSDカードエラーとか言う変なエラーを出して道をミスリード。ちょっと戻って無事スカイラインへ。

820円という結構、高い通行料を払って走るも、「有料道路のくせに道が悪い」と不評。そうか、KLXやAdventureにとっては「アスファルト」ってだけで道がいい部類にはいるのだけれど、ロードバイクは違うんだなぁと再認識。まんまるさんも、桃ソフトさんもこういう道は好きじゃないとのこと。

途中の展望台にて。
RIMG0664.JPG

とりあえず朝熊山展望台まで行き、小休止。

みんなで記念写真を撮りましたよ。観光客みたいですね(^^;;
RIMG0669.jpg

私とMさんは100円払って足湯につかり、ちょっと後悔。だって、この足湯、ぬるま湯だし水道水なんだもの。浸かれば浸かるほど足が寒くなり、さらにぬるま湯から足を抜いた時に、冷風が足をさらに冷やす(TT)

お土産を買おうと、展望台の土産物屋に入ったけど、ちょっとしょぼくて誰も買う気にならないまま立ち去り、神社そばの「おかげ横町」に行くことに。

途中、ナビがおかしくなり、変な道を示したので、細い横道を曲がると、、、誰も付いてこないやんけ!

しょうがないのでショートターンをし戻ると、もう誰も待ってない。ひどいなぁ。まんまるさんが走り去る後ろ姿が見えたため、それを追って無事合流。

横にずらっとバイクを並べると、私のAdventureとみんなのバイクの間にスーパーカブが1台。これをYさんのバイクと言うことにして、人ではなくバイクの記念撮影。

RIMG0673.JPG

あきらかにライダーの集団といった風体で思いっきり観光客とは一線を画した我々ですが、友蔵さんだけは、いつの間にかちゃっかりマフラーをして一般人に溶け込もうとしてる(^^;;

ノーランのヘルメットを手に持っている時点で、思いっきりライダーだって!!

「赤福本店」へ向かうと、なんと、元首相 阿部晋三さんが奥さんと遊びに来ているじゃないですか。目ざとく友蔵さんがそれを発見し、私に。私がお店の中に居た女性陣に伝えると、

「きゃぁ〜っ」

とか言って出てしまった。おーい、番号札もらっていて座る場所キープしてないよ〜。

しょうがなく、私が場所をキープ。ちゃっかり阿部元首相とツーショットを撮って戻ってきた女性陣。福山雅治が来たならまだしも、阿部元首相で芸能人みたいな、、、(^^;;

赤福喫茶店で赤福ぜんざいを食べ満喫し、気が重い帰路へ向かうことに。

さむ〜い、さむ〜い帰り道、ライダーで賑わう道の駅「針テラス」を目指して走る。ちょうど中間地点にある安濃SAで小休止し、凍える体を暖めることに。

「あれ、Yさんがいない?」

暗い道だったので、Yさんはぐれた模様。友蔵さんが電話をかけると、もう先の料金所を出たあたりで停車中とのこと。ちょっと体を休める旨連絡し、SAの休憩所へ直進。

すると友蔵さん、

「HEIZOさん、ソフトクリームありますよ。今日は食べないんですか?」

と冗談半分に誘いをかけてくる。私はグリップヒーター&カウルのおかげでそれほど寒くなかったので、食べてみることに。

(う、うまい!!)

これ、結構、うまいよと言うと、体が冷えるとか凍えそうだとか言っている全員ソフトを食べてるし、、、、。食い意地には勝てないようだ(笑)

これだけでは寒すぎるので、無料のお茶を取りに行き、私と友蔵さんでみんなに配る。

あれ、一人分多いや。じゃ、これYさんの分っていうことで、と空いている席に置く(^^;;
話の流れは自然とYさんのバイクに。

いつバイクの免許とるかとか、何のバイクが似合うかとか勝手放題。

みんなYさんのことを話す時に、必ずぽつんと置かれた「Yさんの分のお茶」に向かって話す。ちゃんとYさんがいるかのような臨場感がその場に形成され、いつしかYさんが独り車の中で待っていることを忘れてしまいましたorz。

ちゃっかり30〜40分以上待たせて、Yさんと合流(ごめんなさい)。

これから今日のコース中最も寒い名阪国道を通り、針テラスへ。今度は行く先が分かっているので、後ろを気にせずガンガン走る。

びっくりするのは、女性ライダーのまんまるさん、きっちり私に着いてくる。

(お主、なかなかやるな!)

とエールを送りつつ、針テラスに到着。みんな着いて開口一番

「寒〜い!!」

ここで、22時過ぎまで夕食を取りながらバイク談義をして解散。

ああ、楽しかった。こんなツーリングならまた参加したいけど、神戸にいるのもあと一月。残念ですなぁ。

ただ、明日4時起きで水戸へ住まいを探しにいかなきゃならんということを除けば充実した一日でありました。

ハイ、お決まりの走向Log。私の家からだと470kmありましたとさ(苦笑)
uO.jpg
posted by HEIZO at 23:49| Comment(3) | TrackBack(0) | ツーリング
この記事へのコメント
寒がりのFこと友蔵です

いやぁ〜今回のツーリングは楽しかったですね♪

走るの半分おしゃべり半分といった具合で(笑)

とーっても思い出になるツーリングになりましたね
o(^-^)o

追伸
自己紹介はHEIZOさんが来る前に終わってたんですよ!
Posted by 友蔵 at 2009年03月09日 07:42
そうそう。
自己紹介は、終わってました。(しつこく。笑)

もっと普通の?女性ライダーさんも数多くいらっしゃいますので、
私達のせいで変な先入観持たないで下さいね〜!!(笑)

追伸。
KTMパワーウェア、人込みでも分かりやすくて便利です。
Posted by まんまる at 2009年03月09日 14:36
友蔵さん
(^^;;あら、そうでしたか。でも、みんな友蔵さん以外の名前呼んでませんでしたよ、、、、。Yさんなんて車の彼か、“お茶”(!?)でしたし、、、。

まんまるさん
(^^;;;;; はい、遅刻してすみませんでした。バッテリーチェックも事前準備のうちですね。新品バッテリーが何故3週間で上がるのかが謎です。
いやいや、みなさんライディング技術が高いお陰で、あんなに寒いのに高速移動が可能でびっくりしていたところです。
KTMパワーウェアは、先導役に最適なウェア−です。今度、まんまるさんも着てみては?(笑)
Posted by HEIZO at 2009年03月10日 03:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27456631
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック