2009年03月10日

フェリー業界に激震

北海道に行くとき、九州に行くとき、そして四国に行くときに大変お世話になったカーフェリー。

このカーフェリー業界が、今回の高速道路料金大幅引下げにより大打撃を受けることが予想されているといわれてます。

実は、今度の20日(金)に、いつもコメントを下さる友蔵さん主催

「神戸さよならツーリング」

を企画してくださっているのですが、未だ、どこに行くかを悩み中。

「酷道308号線 暗がり峠」 案

「四国うどんツーアー」 案

「岡山方面とにかく暖かい所」 案

3人にお伺いしたところ、何と三者三様のお答え(^^;;

私的には、「林道へ」ということでしたが、ロードバイクのみの方が多く、即時却下。

そして、「うどんが無難かなぁ」と思ってフェリーを調べようとしたらこの記事でした。

政府はフェリー会社に助成金を出して、エコ輸送なフェリー会社を助ける方針とのこと。

私的には、ぜひ、このフェリー会社をつぶさないで助けて欲しいと思います。やはり、バイク乗りにとってはフェリーの甲板からすでにツーリングなんです。

1日近く乗船している長距離航路便には風呂もついているし、同じ二等客船のライダーやチャリダーとすぐにお友達になれる独特の雰囲気があります。

でも、それに反して、ETCの割引も凄く魅力。

日本無線が販売を始めたアンテナ一体型の新モデル「JRM-12シリーズ」は、KLXのようなオフロード車にも装着可能で、価格もなんと1万9950円と格安。

これから、伊豆スカイラインや四国林道ツーリング等を控えている私としては、KLXに是非装着させたい。けれど、一方で、ETCを付けてエンデューロ草レースやハードな林道行くのもいかがなものかという思いもある。

うーん、どうしようかなぁ。下道で650km走るってどんだけ時間かかるんだろ、、、というか、KLXで一度に650kmも走りたくないわ(^^;;





posted by HEIZO at 23:12| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは。
高速道路だけでなく、フェリーにも割引を実施してもらいたいところですね。
単にフェリー会社への助成金ではなく、フェリーも運賃が半額とかなら利用者も増えるはずです。
一度でもフェリーで旅をすると、今後のフェリー利用者を発掘する事になると思います。
現在はフェリー会社も何かと厳しい状況のようです。 少しでも助けになる事がないかと考えています。
Posted by ねこのすかんりにん at 2009年03月11日 01:20
同感でございます。
今まで何度かフェリーでツーリングしてますが、
あの雰囲気に旅の実感がわいて、
気分が高揚して来るんですよね!!
(想像するだけでうっとり←危険妄想族)

でも、雑魚寝の二等は無理なんです。
どーしても眠れません。
オッサン達と雑魚寝なんて当然拒否ですが、
女性専用ルームでもダメなので、二等寝台取ります。
Posted by まんまる at 2009年03月11日 01:52

高速道路の割引は、税金で各地の高速道路(株)(旧道路公団)に補填される。料金は、今迄は利用する人だけが払っていたけど、自動車とは無縁の人迄負担する事に成る。ETCの売り上げ拡大が見込まれ、今迄余り利用していなかった人迄取り込める。〜税収増に繋がる〜補填分が相殺される。

そして、フェリーの利用客が経る。助成金も道路とのバランスの上では実施しないと公平さを欠く。一度はするけど続けない。企業努力が足りないという事になり先行きは不安定。規模から見れば、フェリー利用と高速道路利用では内需拡大にその効果の可能性は歴然。

かつては、青函連絡船もその運命を辿りました。今、東日本フェリーも経営難です。難しいですね。


Posted by 山デジ at 2009年03月11日 05:19
ねこのす管理人さん
そうですね。海峡に橋が出来る度にフェリー利用客が減少し、今度は陸路もフェリーより安くなるとなったらさらなる減少は確実でしょうね。
国土交通省は「CO2削減」「NOx削減」なんて政策を打ち出しながら、自動車利用が増えるような「高速道路1,000円」なんてキャンペーンを張ってしまって、もう支離滅裂です(><)
私的には、NOxは減らすべきだけど、CO2は無関係なんじゃないかな、、、と。地球にもともとあるものだし、生物にとって無害どころか、必要不可欠なもの(特に植物はコレ無しでは生きていけない)だし、一説によると地球温暖化はCO2の責任ではなく、氷河期から温暖期へ転換しているからという意見もあります。
Posted by HEIZO at 2009年03月11日 07:21
まんまるさん
分かります、分かります。
二等客船の雑魚寝は、まんまるさんにはムリですよね。というか、多くの女性にはムリだと思いますよ、あの雰囲気というか汚さは(笑)

ライダーとの語らいを取るか、安眠ときれいさを取るかで、迷い、いつも二等客船にしてしまっています。(^^;;

ただ、たまに足の猛烈に臭い方がいて、そういう方と同室した場合は口で息を吸いながらすぐ寝ます(苦笑)
Posted by HEIZO at 2009年03月11日 07:23
山デジさん
そうなんですよね、バランスが大切だと思います。実はなぜ日本のETCが諸外国に比べて高いかという理由をなんかの雑誌で読んだことがあります。
日本のETCはセキュリティー度が極めて高く、色々な販売店のドライブスルーの決済にも使えるくらいだそうです。

ETCシステムを作成する
    ↓
それを管理する第三セクターが必要
    ↓
それを管理する政府の人材が必要
    ↓
官僚の天下り先増える
    ↓
老後も安泰じゃ〜

って構図らしいです。
Posted by HEIZO at 2009年03月11日 07:28

良かった〜♪

HEIZOさんがフェリー好きでO(≧∇≦)o


寝台Bとかだとベッドからはみ出ませんか?
ワタクシはいつもはみ出ます(-.-;)
Posted by 友蔵 at 2009年03月11日 14:41
なんか、その「良かった〜♪」に別な意図を感じたのは私だけでしょうか、、、、。

「良かった〜♪フェリー好きだから九州まで行くのも苦にならないよねぇ、、」

っていう、、、。
Posted by HEIZO at 2009年03月12日 02:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27503862
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック