2009年03月30日

690kmの旅(というか高速旅行)

3月28日(土)。とうとう3年間お世話になった神戸の土地を離れる日。朝、5時台に起きて最後の電気関係の配線を梱包。

岡本駅近くの「春秋カフェ」へ、妻と二人でモーニング。

引越が14時に終わるので、それから管理会社の人との立ち会い、そして出発という予定だった。妻は新幹線&スーパー日立、私はKTM990Adventure(笑)

と言うのも、会社の規定では車かバイクどちらか1台は会社負担、その他は自費で、ということになっているからだ。ちなみに、KTMを会社負担、KLX250を自費負担にするといくらになるか聞いてみた。

47,000円

だそうだ。これは、自走するしかないという結論に達した。

「でも、立ち会い終わってからここを出発すると何時になるか分からないわよ。先にでたらどう?」

という妻の鶴の一声で、9時には立ち去ることにしたのであった(^^;;

地図ソフト上は650km、時間にして7時間半(ノンストップで)という長距離。早く出るにこしたことはない。

結局、15時に出る予定を早め、9時11分に神戸を出ることに。ちょうどETCが割引になる初めの土日ということで、多少の混雑は予想されたが、いざ走ってみるとたいしたことはない。

とりあえず、初めの走りはノンストップ240km、上郷SAで給油&休憩。なんとなく自画像を撮ってみたりした。
RIMG0778.JPG

次は浜松SAで「鰻」を食べながら鋭気を養おうと思っていたら、もの凄い混みよう。高速からSAに入る入口から渋滞。

(こりゃだめだ)

とばかりスルー。その次の富士川SAまで180kmを走破。このSAは道の駅富士川楽座も併設されている大きな所。給油しながらお兄ちゃんに名物を聞くと、

「いやぁ、特に名物というものはないですねぇ。あ、楽座の中に鰻屋が入ったみたいですよ。食べたこと無いので美味いかどうか分かりませんが、、、」

とのこと。「鰻」といえば、前回のツーリングでも食べ損ねた食材。これは、食べるしかないと言うことで、オレンジ色のパワーウェアー姿でズンズン奥へ入っていく。

いつも思うのだが、ライダーって何でレストランで食事しないのかな。大衆食堂や出店で団子やたこ焼き買って食べてる人多いな、なんて考えながら、一人、窓際の席に座って

“ダブル鰻重”

を注文。ダブルってことは鰻が倍載っているということだ。楽しみ。待つことしばし。

お、来た!!

RIMG0782.JPG

美味い、美味すぎる!!疲れてお腹も空いていたせいもあるが、美味しかったぁ。そして、窓の外の景色もまた綺麗。

RIMG0781.JPG

しばし、本を読みながら休憩し外へ出て写真を撮る。
RIMG0784.JPG

なかなか混んでいて、繁盛しているようだ。

さて、残りをかっ飛ばして行くぞ、と気合いを入れる。

ここからは、ノンストップで首都高へ突入し、渋滞に巻き込まれる。都会のライダーって可哀想と思っていると、早速、後ろからやって来た。

首都高は道が狭く走行車線と追い越し車線の両側とも路肩が無い。

そんななか渋滞に捕まると、とてもしんどい。が、首都圏ライダーは車と車の間を普通にすり抜けしていくのだった。

(す、凄い、、、)

みんな普通に抜けていく。メガスポーツの人達も抜けていく。

メガスポーツが抜けられて、990Adventureが抜けられないはずがない、とばかり私も抜けていく(^^;;
横幅があるので、SSの人達みたいには行かないがジグザグに進みながら要領よく抜けていく。

というのも、Adventureですり抜けを始めたのは、ストップ&ゴーを繰り返すことによりクラッチを握る左手が攣ってきたからなのだ。(><)

なんとか渋滞の首都高をすり抜け作戦で抜けると、やっと常磐道。最後に茨城県に入ってすぐの守屋SAで休憩。
RIMG0787.JPG

(ふぅ、あと80kmか、、、)

給油を済ませ、一路、水戸市内ホテルへ。18時半にようやく到着。

(ふう、嫁に勝った!まだ、着いてないみたいだ)

とちょっとうれしくなった。トリップメーターを見て見ると694kmの表示。

(あれ、642kmと地図にあったのに、、、)

後で見返してみたら、新名神を通らず関ヶ原の方を回ったので52kmも遠回りになってました(TT)。

私のナビX-ROADは地図が古く、新名神が掲載されておらず遠回りになったというのが理由。長距離走る際は、よくナビの行路もチェックしておかなくちゃ、というのが今回の教訓。

いやぁ、さすがに1日で約700km走るとそれなりに疲れる。けれど、ずっと直線なので面白くないことこの上なし(^^;;

走行Logもこれだけ長距離になると単なる線に見える(^^;;
090328Log.jpg
posted by HEIZO at 23:36| Comment(8) | TrackBack(0) | KTM 990Adventure
この記事へのコメント

鰻がはみ出している...。しかもご飯が見えない。こんなのは見た事が無かった。食べたい食べたい(笑)。

700km、良く解ります。札幌〜オホーツク方面約650km。行は良いけど帰りが辛い、釣れ(鮭)無かった時は尚更に。睡魔との闘いですよ。

自画像中々のもんです。ちょっとこわばってるけど(笑)。

関八州のツーリング計画も楽しみですね。

Posted by 山デジ at 2009年03月31日 15:55
山デジさん
お恥ずかしい。まぁ、隠すほどの顔でもないし、このHPご存じの方はお知り合いか、Googleで検索されて来る方なんで、まぁいいかな、、と(笑)(単にモザイク掛けるのが面倒なだけだったりして)
Posted by HEIZO at 2009年03月31日 22:24
HEIZOさんまた痩せた??
700キロはすごいわぁ〜〜〜でも高速代とガソリン代でいくらかかりました??
Posted by 雪国の年中バイク乗り at 2009年03月31日 22:31
楽しそうな旅になりましたねo(^-^)o

逆ルートにも鰻あればいいですね〜

ホントこれからが楽しみですよ〜♪
Posted by 友蔵 at 2009年03月31日 23:13
雪国さん
いや、変わらずですが、、、。
ガソリン代は4,000円くらい。
高速代も4,000くらい
合計8,000円の旅かな(笑)
Posted by HEIZO at 2009年04月01日 01:42
友蔵さん
楽しくはないですよ、楽しくは(苦笑)直線ばっかりでつまらなかったです。
こういう時に直線番長型マシンがあると楽かも、、、。
Posted by HEIZO at 2009年04月01日 01:44
痩せたんですね〜。びっくりしました。
エリートサラリーマン風ですね!
Posted by Paris at 2009年04月03日 15:23
Parisさん
エリートかどうかは別として、最大時より14kgくらい痩せております。
もうちょっとにっこりした写真にすげ替えようかと思案中(^^;;
Posted by HEIZO at 2009年04月03日 20:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28062385
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック