2009年11月23日

約2ヶ月ぶりの990Adventure稼働!(なので長文)

皆様、お久しぶりです。
このブログが更新されないので、

「バイクでまた、ケガしたんじゃないか」
「バイク乗るの止めたんじゃないか」
「海外に転勤しちゃったんじゃないか」

と色々な憶測が飛んだことでしょうが、その実は、

「他の趣味にはまっていた」

というのが答えです(^^;;

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、今度は、ロードバイクなるものを購入し、ガリガリとバイクで行く距離を自転車で漕いで体を鍛えていました。お陰様で、今まで余裕ではけたジーンズが、モモと脹ら脛を通過する辺りでつっかえるように、、、、。

さて、そんな私を叱咤激励してくれるDUCATI乗りの友蔵さんと、日帰りツーリングに行ってきました(オール ロードです)。

ツーリング先は浜松。以前、ツナギでウナギを食いに行くというツアーにマシントラブルで参加できなかった友蔵さんのリベンジも兼ねて再度行ってきました。

距離をMapソフトで調べると片道380km。うっ、遠い。前にチャレンジしたものの今は冬だし、三連休の初っぱなの日ということもあり、高速道路の渋滞が予想される。

(よし、ちょっと早く出よう!)

家をあろうことか、まだ真っ暗な4時半にスタート。4時半スタートするために昨晩9時半に寝て1時半に起きたという中途半端さ。すこぶる眠い。

(けど、8時くらいには現地入りして集合場所のマックでコーヒーでも飲みながら本読むフリして寝よう、、、)

“寝られる”ということのみをモチベーションに走り出しましたが、

(さ、さみぃ〜っ)

ヒートテック長袖+綿長袖+KTMパワーウェア(インナー付)で寒い。やはり、最近バイクで走ってないからウェアの感覚が鈍ってる。自転車だと、薄着でも自分が発熱するから大丈夫なんだけどオートバイはエンジン以外発熱しないから、、、。あ、そうか。アパレルメーカーさんが、エンジンの熱を有効利用できるウェア発売してくれたらOKだ。買いますので誰か作って〜。

さて、常磐道をひたすら上り、千葉と茨城の県境にある守谷SAでガソリン補給と空気圧チェック。朝5時後半だというのに、結構、混みあっている。この時間で茨城の守谷が混んでいるということは、、、、嫌な予感がする、、、。

余裕たっぷりに休み休み行こうと思ったが、キケンを察知したためすぐにスタート。

首都高に入る手前で、予測通り渋滞、、、。嗚呼、なんることか。

実にこの入口から厚木すぎる辺りまで、ず〜〜っと渋滞。首都高でたら7時すぎ、厚木についたのが8時すぎ。な、なんなんだ、この混みようは、、、。

そして、足柄SAについたのが8時40分頃。眠いし、疲れたし富士山も綺麗だし(!?)でどうしようもなく小休止。

RIMG2122.JPG

まぁ220km走ったご褒美だ。残りあと150kmだから、ちょっと休んでも2時間ありゃ着くだろう。2階に誰もいないスペースを発見し、そこでうつらうつらと。気づいたら9時過ぎ。

急いでKTM号に駆けつけ給油をし、東名高速に合流。

おわぁっ、また渋滞かい!!

御殿場まで断続渋滞。御殿場過ぎたら、富士−静岡渋滞。そして、浜松まで断続渋滞。

スペシャルテクニックを駆使ししてもギリギリだ、、、。余裕しゃくしゃくで着く予定がぁぁぁぁ。

集合場所である浜松西ICに着いたのが11時10分。10分遅れで現地到着すると友蔵さんの姿が。びっくりすることに、30秒前に到着したとのこと。

彼は朝7時に出てきて、260kmなので3時間でも時間が余るところだが、1時間前に出て余裕で着くはずが4時間。大阪方面からも渋滞だったようだ。

出会って久しぶりの再会なハズなのに、二人ともお疲れ気味。っていうか疲れますよ。

時間を惜しんで、すぐに移動。

だって、380km走ってウナギ食べに来たんですから。浜松はウナギの名店だらけ。その中でも評判の高い「かんたろう」というお店へ直行。街の外れのちょっとわかりにくいところにあるせいか、11時半に着いたがならばずに座れる。

RIMG2125.JPG

メニューを見て、白焼きと蒲焼き両方に目が行く。友蔵さんも両方食べたい、しかし、両方のセット価格は4,000円オーバー。苦肉の策で、ウナギの白焼き1,800円を二人でつまみ、各自はウナギのミニ丼ご飯大盛り1,350円(だったかな?)を注文することに。

しかし、この店の凄いところは、お客からの注文が入ってからウナギを一匹一匹捌いてるんです。しかも、それが窓ガラス越しに見える。

桶に入ったウナギを「えいっ!」とばかりに素手で掴み、釘のとがった方が出ているまな板に頭をぐさっと刺し、お腹を開いて内臓と骨を取り、最後、残った頭を包丁の一撃で切り落とす。

生々しいわぁ〜っ。

別なお客さんも同じように眺めていて、

「美味しいものを提供するのに、あんな殺生を毎日しなきゃならないなんて大変よねぇ」

こんな突っ込みどころ満載のコメントをしながらも、その女性、蒲焼きは美味しそうに食べていらっしゃいました。

待つこと30分以上。捌かれ焼かれようやく食卓にウナギさんが登場しました(^^;;

RIMG2123.JPG

味は絶品。高級うなぎを味わいながら食べさせていただきました。鰻ミニ丼はというと、、、、お腹空きすぎて、写真撮らずに食べてしまいました(^^;;

その後、うなぎパイの工場「うなぎパイファクトリー」を訪れ、喫茶店でお茶しながら、今後の予定を打合せし、友蔵さんが席を立った瞬間に眠り、結局、すでに3時過ぎでしたので浜名湖の西岸を回って三ヶ日ICから帰路につくことにしました。

これといったツーリングもなく、ビュービュー吹き付ける風を浴びながら三ヶ日のパーキングに停車。

RIMG2130.JPG

バイクの写真が一枚も無かったので、とりあえず並べて撮りました。(笑)

あ、隣はBlogネタに余念のない友蔵さんです。

この後、私は帰りも大渋滞。かつ、激眠い。夜の渋滞すり抜けはとてもキケンなので、足柄SAで温泉につかり、リラクゼーションルームで4時間ほど仮眠(本眠?)をとり、11時半過ぎの暗くて寒くて空いている東名高速をひた走り、220kmをバビューンっと1時間半の好タイムで帰宅。

GPSの累積距離見たら828.5km。あれ、日帰りの800km超ってどうよ。

ああ、疲れた、、、。

(後日談)

翌日は疲労と筋肉痛で一日棒に振ってしまったことは内緒。



posted by HEIZO at 10:49| Comment(6) | ツーリング
この記事へのコメント
土曜日はお疲れ様でした
私も日曜日は昼まで寝てましたよ、、
彡(´∀`;●)彡

でも、久しぶりのバイクには調度いい距離だったのではないでしょうか?(笑)
さぞかしアドベンチャーも喜んでいるかと思います(*`▽´*)

次回はもう少し東へ行きますので
ナビゲートよろしくお願いします♪

追伸
しかし浜松周辺はバイクにとって何もないとこでしたね、、、
Posted by 友蔵 at 2009年11月23日 20:13
友蔵さん
ようやく、セレブ系の書込を全削除し、Blog再開です。
しかし、、、、お互い疲れましたね、あの渋滞は。今度は、風光明媚なところで行きましょうや!!
Posted by HEIZO at 2009年11月24日 21:45

30秒違いのドッキング、お見事です(笑)。こちらの渋滞精々2〜3km。札幌に事業所があれば良いですね。夏も雪も自由自在。冬は、雪国さんも居る事だし...。

えっ?、寒くて駄目だって?(笑)。
Posted by 山デジ。 at 2009年11月25日 17:03
山デジさん

お返事が大変遅れて申し訳ございません。札幌に営業所ありますよ。
札幌、函館、旭川、釧路、帯広の5箇所です。
ただ、北海道は1度行くと9年間出られないというウワサですので(^^;;
いいところなんですが、冬の時期に二輪に乗れないのがなんとも、、、。
Posted by HEIZO at 2009年12月08日 07:33
筋肉痛は嫌です
Posted by LOVE48 at 2010年09月07日 20:57
ふっふっふ
完全にコチラをお忘れですな〜

たまには更新しましょう(笑)
Posted by 友蔵 at 2011年02月23日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。